機械式時計って何?垢抜けた大人を演出してくれる時計達をご紹介!


機械式時計について詳しく深堀り!

そもそも時計は大きく二つに分かれます。「機械式」と「クォーツ式」の二つです。機械式とは、いわゆるゼンマイで動く時計です。てんぷが一秒間に三回から四回ほどに分けて規則的な運動をすることによって針を動かし、時間を刻んでいきます。反してクォーツ式は水晶を使った時計のことです。クォーツは水晶という意味なのでそのままですね。水晶に交流電圧をかけると、規則的に振動することを応用して作られています。

機械式のメリット、良さって?

機械式の良さは、そのタフさにあります。水晶を使っているクォーツ式とは違い、修理に出してもほぼほぼ綺麗に直って帰ってくるのが特徴です。また値段もピンキリですが、その分高価なものには保証がついているほか、長く使うもので味わいが出てき、まさしく一点ものになるのが特徴です。デザイン性も高く、年齢層に合わせて自由自在で多彩なデザインの中から自分のお気に入りを探し出すことができます。

機械式のデメリットとは?

機械式は正確性に欠ける、というのは時計を選ぶうえでよく挙げられるデメリットになっています。クォーツ式は脆い分、精度は高いのです。しかしお手入れをしっかりし、正しい使い方をしていたら機械式でも十分正確な時間を計ることができます。

クォーツ式より機械式を選ぶワケ

機械式を選ぶ理由の一つに、見た目の美しさがあります。前述した内容ですが、クォーツ式と違い、デザインの幅が広く、機能も複数搭載できるため、時計に凝りたい、という人は機械式を選びがちになります。日用品というよりファッション、嗜好品、おしゃれのためにつける人が多いため、価格帯もお高くなりがちですが、そこはタフな機械式、長く愛されるだけの価値があります。自分を引き立てる、そんな時計を探してみてはいかがでしょうか。

ウブロとは、1980年に設立されたスイスの高級時計会社です。「成功者が巻く時計」としても知られていて、セレブやアスリートなどが愛用しています。

更新情報